台北に一泊(台湾)

台湾は渡航国数にカウントしていますが、正式に観光したことはありません。実は、クアラルンプール・シンガポールの5泊6日の旅行を終えて帰国する際に一泊するはめになってしまったのでした。

クアラルンプール発成田行きの飛行機が遅れて、夜間騒音問題回避のため成田空港に降りることができなくなってしまったのです。そこでやむなく、台北に着陸して翌日のフライトを待つということになりました。私は、のんきに海外旅行が初めての国で一泊増えたなんて喜んでいましたが、一緒に旅行に行った友人はすっかり疲れて、うんざりしているようでした。

こういうフライト・スケジュールの変更で帰国が一日延びるなんてケースでは、宿泊代、食事代は無料ですが、家などに連絡する国際電話の料金は自分持ちなんですねぇ。食事のときに飲むアルコール類も有料でしたが、これはしょうがないですね。

そんな訳で、台北に一泊したとはいえ、観光ができるはずもなく、台湾の空気を吸い、宿泊ホテルで中国料理を食べたという体験だけで終わってしまいました。飛行機を降りるときにパスポートは預けさせられるし、ホテルを抜け出して遊びに行くということもできませんでした。

台湾は近くの国なので、いずれまた行くことがあるだろうと考えていましたが、それから20年経っても行く機会がありません。渡航国でカウントしていても、依然として未知の国のままです。
e0108617_10562987.jpg

[PR]
by EldamaTravel | 2007-01-07 10:56


<< フィリピン旅行 シンガポール(5)セントーサ島 >>